プロフィール

jabawocks

Author:jabawocks
FC2ブログへようこそ!


最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村 あわせて読みたいブログパーツ
  • seo

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブライスカスタムプチ講座(もどき)1 ベースドール選び 

jabawocks-banner.jpg 
初めてブライスのカスタムに挑戦したとき、
鈍い頭脳をフル回転させて、右も左も分からなかったとき、
カスタム方法を紹介してくださっているサイト様に、
どれほどお世話になったかわかりません!
あのときの私のように、ネットでカスタム方法などを検索しておられる方々に、
少しでもご参考になる日記になればいいなあ、と思い、
カスタム方法等を、少しずつ紹介していくことにいたしました(#^_^#)

ほんっとに我流の拙い技術でのカスタムで、
方法も、私が実践しているものに偏った内容になってしまいますが、
何かのお役に立てていただけたら、幸せな限りです(#^_^#)
line.gif
※ご注意事項※
※大変恐縮なのですが、あくまで私の個人的なカスタム方法の紹介なので、
ご参考までにお願いいたしますm( __ )m

カスタムの失敗等の責任は、一切取りかねますので悪しからず・・・---(o_ _)o
また、ブライスのカスタムには、シンナー系化学薬品、
使用に危険を伴う工具、火気などを用いますので
作業にあたり、自己責任、または保護者の責任にて
十分に危険にお気をつけてお取り組みください。
小さいお子様などにも危険ですので
ご注意ください。
カスタム後の不具合は、メーカーでも
一切交換、修理はしてもらえませんので、ご注意の上
自己責任にて作業をお進めくださいませ。

逆に、「ジャバウォックスのやり方は間違ってるぞ、こうするべきだぞ」というようなご意見大歓迎です!
私も日々修行中、勉強中なので、皆様と新しい発見ができたら嬉しいです!
line.gif 
何事も、一番難しいのは、最初の一歩ですよね
フルカスタムしてみたいけど、難しそうで悩んでる、という場合は、
まずは最初の一歩、ブライスの解頭をやってしまうのも手です。
(解頭についての詳しいレポートも後日書いてみようと思います(*^_^*))

可愛いブライスをバラバラにしてしまうのが、初めはすごくコワイのですが、
バラバラにしてしまうと、もう後には退けず
「なにがなんでも完成させなくては!」という力が湧いてきました
(あくまで私の場合ですが(@@;;;) かなり背水の陣な方法論ですね・・・)
              
というわけで、最初はまず、どんな子を作りたいか考えながら、
ベースドールになるブライスを選んでみましょう。
現在4つのフェイスタイプのブライスがいます。
①エクセレント
②スペリオール
③ラディエンス
④フェアレスト
その中でも現在、入手しやすいブライスは
「スペリオール」と「ラディエンス」の2タイプになっています。
それぞれの違いについて、私なりの気づいた点をあげてみます。
 line.gif  
   
★スペリオール
顔の形が分かりやすいように、お顔全開で写してみました(゜▽゜;)
pic-14.jpg
(↑この子は「フィールザスカイ」さん)
瞼が少し下がり気味です。
スペリオールさんは、ラディエンスさんよりアイホールが小さめで、
少し大人っぽい表情をしていらっしゃいます。
顔の形…顔の重心がやや高めで、頬が高く感じられます。
大人な表情のカスタムブライスに仕上げたいときにおススメかもしれません。
頭部の解体にはホットナイフかのこぎりが必要です。
(運良く、のこぎり不要の固体もいらっしゃいます)

個人的には、ラディエンスより解体が難しいと感じました。
…初めてのカスタムは、スペリオールだったのですが、
頭前後を切り離す作業のポイントが掴めず手こずって、七転八倒でした(=゜ω゜=;)
その姿はまさに、ココナッツを開けられずに焦っているサルみたいだったとか・・・(周囲談)
横目写真↓
pic-16.jpg 
メリット1…顔がシャープに感じられるので、大人っぽい子や、スタイリッシュな子にしたい
        時などいいかもしれません。
メリット2・・・エクセレントと比べると、頭皮に接着剤が付いていないので
開頭しやすい。(ただし、ベルベットメヌエット、パウワウポンチョなどには接着剤がついてます)
デメリット1…開頭が大変。
デメリット2…アイホールが小さいため、目の大きいカスタム、というコンセプトには向かず
ルーターなどで、アイホールを削った際、ア イギミックが見えやすくなりがちです。
(ギミックが丸見えになると、すごく怖い顔になります(@@;;;) (失敗者は語るm( __ )m))
スペリオールのブライスたち(の一部)
ベルベットメヌエット、サンデーズベリーベスト、マドモアゼルローズバド、ランデヴーシュシュ
ロキシーベイビー、フィールザスカイetc.

line.gif

★ラディエンス
 pic-15.jpg
(↑この子はアンジェリカイヴさん)
 
ラディエンスさんは、アイホールが大きめで、ちょっと童顔ぽく感じます。
顔の形…スペリオールに比べ、顔の重心が下よりで、頬は下寄りに
      プックリしていて、幼く見えます。
顔が可愛いと人気のヴィンテージブライスの顔を、スキャンして 忠実に再現した型だそうです。
(でも、ヴィンテージブライスとは、やっぱりちょっと違うなあ、と個人的には思います(*´ω`*))
カスタムの際、アイホールをあまり削らなくても目がつぶらで大きい感じに仕上がります。
ラディエンスのブライスたち(の一部)
ラストキス、ユキノナミダヒメ、イチゴヘヴン、プリマドーリーオーブリー、プリマドーリーサフィー、テーラーギブソン、アンジェリカイヴetc.
メリット1…ネジを外せば簡単に開頭できます。
メリット2…より童顔に見えるので、幼いイメージやぬいぐるみのように愛らしい子にしたい
         時にいいと思います。
メリット3…アイホールが大きいので、そのままでもいいですし、より瞳の大きい子に
        仕上げることが可能です。
デメリット1…左右のアイホールの大きさが違います(写真参照)。左目が大きいです。
        左右対称にするためには、左にパテを盛るか、右を削るかの作業が必要です。
pic-17.jpg 
line.gif
ベースドールを選ぶ際に、
フェイスタイプ以外で重要なのは、肌色です。
私がベースドールに選んできたものの中で、肌色比較してみようと思います。
line.gif
すごく色白 フィールザスカイ、ジャルダン・ドゥ・ママン、ユキノナミダヒメ、ヴェロニカレースなど
色白  ハッピーハーバー、アンジェリカイヴ、プリマドーリーオーブリー、オーブリーナなど
透明肌(セルロイド人形みたいにちょっと透け感あり) ミスサリーライスなど
普通肌 ハートオブモンマルトル、ハローハーベスト、プリマドーリーアシュレット、アシュレッティーナなど
健康的な肌 ハニーバニーワンスモアなど
小麦肌 サンシャインホリデイ
さらに日焼け肌 プリマドーリーヘザースカイ
デフォルトの状態では、意外とメイクによって、肌色の見え方が違います。
メイクをすべて取ってみると、デフォではとても色白に見えた子が、思ったほどではなかったり
その逆もあったりします。
逆に考えると、カスタムする際の、メイクの色遣いで
肌の見え方は変わってくるということです(*´ω`*)
あと、頭皮についてですが、デフォルトの髪色に合わせて
ブライスの頭皮は、髪と同じ色にペイントされています。
(ピンクの髪の子なら、頭皮もピンク、という風に)
ですので、植毛したい髪色と、ベースドールの頭皮色が違う場合は、
髪色に合わせて頭皮をリペイントする必要があります。
 
私はよく、金髪さんやブラウンヘアの子をカスタムするので、
頭皮の色をそのまま使えるアンジェリカイヴ(金髪)や、ハッピーハーバー(茶髪)を使用します。
 
☆まとめ☆
フェイスタイプ、肌の色を考慮して
カスタムしたい子のイメージに近いブライスを見つけてみてくださいね☆ 
まずは、カスタムのベースになるブライスをお迎えしてみて、
いろいろ思いを馳せてみたりするのも一興です(#^_^#)

追記として、上で紹介しなかったフェイスタイプ「エクセレント」の画像も

載せておきます。

 pic-18.jpg

↑うちのモンドリアンはすごくビックリおめめです(◎_◎;)

 

pic-19.jpg

変ガオに映ってしまったモンドリアンさん

名誉挽回の一枚と撮ってくれ、と恨めしそうだったので・・・

カメラ目線バージョン(=゚ω゚=;)

pic-20.jpg 

  line.gif

次回カスタムプチ講座(もどき)は、カスタムに必要な道具について

少しずつ詳しく書いてみようと思います。

(当方が使用している古道具たちですが(;^_^A)


またお会いできるのを、心より楽しみにしております!(*´ω`*)

 

 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

最後になりましたが、いつも拍手を押してくださる皆様、本当にありがとうございます!。゚(゚ノω`゚)゚。

 大変励みにさせていただいております!m( __ )m

 

↓ポチリと応援して頂けるとありがたき幸せでゴザイマス---(o_ _)o
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村



カスタムブライスをヤフーオークションに出品中 

top-v.gif

 曇り日に撮影したせい、今回はなんだか薄暗い写真ばかりに

なってしまいました(゜▽゜;)

どうやら日光が嫌いな子のようで、撮影しようとすると日が陰ってくるので苦労しました(´-ω-`;)ゞ

今日からヤフーオークションに出品させていただいております(#^_^#)

素敵なご縁がありますように・・・

auction-b.jpg 

line.gif 

ヤフーオークションに、「カスタムブライス」という新カテゴリーが出来ていることに

今日初めて気付きました・・・(*゚Д゚)/

(これって、昔なかったですよね・・(?)(=゚ω゚=;))

いつも時代の波に乗り遅れがちな私(MDからipodに乗り換えるのも一苦労でした(汗))

いつの間にこのようなものができたのか全然知らなかったのですが

今回からこちらのカテゴリーに出品させていただこうと思います(*´ω`*)

 

デフォルトのブライスとカスタムさん達が分かれて

なんだか見やすくなった気がしますネ(#^_^#)

 

ところで、全然関係ないのですが

ダイソンが発明した新型の扇風機の動画を見て、ビックリしました。

プロペラが一切なく、巨大ポテリングのような輪から

何故かボワーッと風が出てくる仕組みのようです。なんじゃこりゃ!

使用レポートによると

「扇風機の前でダースベイダーの声真似ができなくなったのが残念」

だそうです。。。これまた なんじゃそら!

ダースベイダーは やらなかったけど

「ワ・レ・ワ・レ・ハ・ウ・チュ・ウ・ジ・ン・ダ」はやったなあ。。。

と回想していると、同じことを書いてらっしゃるコメントがたくさんあって

思わずニヤリとしてしまいました。

 

同じころ、日本全国各地の子供たちが扇風機の前で

同じようなフレーズを唱えていたんですねえ(*^^*)

 人類皆兄弟というか・・・人間てフシギ

 

でも扇風機の前で長時間しゃべっていると、呼吸困難になってくるんですよねえ(*´ェ`*)

みなさんは子供の頃やりましたでしょうか(*´ω`*)

 

 *:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;

 

最後になりましたが、いつもこのようなブログに拍手を押してくださり

本当にありがとうございます!。゚(゚ノω`゚)゚。

ものすごく励みにさせていただいております!m( __ )m

 


[2009/10/19 21:37] 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-)

新作カスタムブライス「Rose of Vampire」 

jabawocks-banner.jpg 

新作カスタムブライス「Rose of Vampire」

pic-13.jpg 

久しぶりに休みがとれたので、撮影しておりました(*´ω`*)

眉を描きこんだメイクに初挑戦。

ビスクドールのような幻想的な表情を見せてくれる子に仕上がりました。

 ティム・バートンフリークなせいなのか何なのか、ハロウィンが近づいてくると俄然あれこれ制作

したくなってしまうのですが、ひとまず欲張る気持ちをおさえて

今年のハロウィンは吸血鬼をテーマにカスタムに挑戦しました(#^_^#)

 line.gif

1005410_time.jpg 

美しき不死者ノスフェラトゥ。

無垢でいて残酷なイメージを表現したくて、

ちょっぴり退廃的な白のドレスをあつらえました。

上から漆黒のマントも羽織ります(*・・*)

ティム・バートン的ゴシックテイストを表現したくて、変形断裁を多用した

これまた少し退廃的な黒マントに仕上げてみました。

ぼろぼろに切り裂かれたようでいて、気品のあるシルエット。

ティム・バートンをはじめとして、外国のゴシック作品は、

この辺のさじ加減がほんとに絶妙ですよね(≧∇≦)

頭の片隅で、そういう憧れの造形を追いながら作ったのですが・・・

難しかった~!(@@;;;) でも楽しかった~!!

 

明日、ヤフーオークションに出品できたら、と思っております(*´ω`*)

またよろしければ見てやってくださいませm( __ )m

 

最後になりましたが

いつも、更新遅くてコケが生えそうな当ブログに拍手を入れてくださる皆様

本当にありがとうございます・・・!。゚(゚ノω`゚)゚。


[2009/10/18 16:13] 制作日記 | トラックバック(0) | コメント(-)

新作カスタムブライス 

春の訪れとともに、仕事に埋もれる毎日からひととき解き放たれて、
久しぶりに独り言を書いています。
いや、正味4~5か月ぶりですか・・・久しぶりすぎるだろと、つっこみたくなりますが m(。・ε・。)m

毎回新しいカスタムさんに着手するときの、アイデア出しに悩むのひとときが
カスタムの楽しみのひとつです。
この子にはどんな服を着せてあげようかな…と考えあぐね、jabaさんと相談します。

やっぱり春だから、女子の永遠の憧れのフリフリのフリルでいっぱいの服に決めました。
テーマは、野に咲く小さな薔薇。
ひっそりと目立たないけれど、小さな花びらをいく重にも重ねて、
優しくゆれているようなイメージで

色は優しいモーヴピンク。

line.gif
pic-10-1.jpg
line.gif



ペザントな感じで……藁の中で、野うさぎ達と、無邪気に遊んでいるあどけない女の子…

いよいよ、ちょっと、気の遠くなるフリル作りです。
6分の1ドールの衣装を作るとき、私的に一番こだわりたいのは細かさなのですが、
柔らかな綿ローン生地を細く細く裁断して、
…う~ん!まっすぐ同じ太さに切るのは、何度やっても難しくて要修行です。

同じ太さに仕上がるまで何度もやり直して、…
   …次に、細かい皺を丁寧に丁寧に寄せていきます。

フリルがこの服の主役なので、手抜きは禁物。
お坊さんの修行のようにひたすら細かい作業に没頭します。
フリルのシワ…シワ…シワ…と言った具合に頭の中がシワで一杯になったころ、
かわいいフリルが何本も出来上がり!

フリル作りは肩こりが極限に達するまで熱中してしまいます。
スカートが、このフリルで埋め尽くされると、なんとも幸せな気持ちになるので(=´▽`)ゞ

何段も重ねたフリルとフリルの間は、やっぱりたっぷりのピンタックですね!


ワンポイント欲しかったので、スカートの裾にモスピンクの薔薇を3輪、リボンで刺繍して、ボタンもブライスに合わせてとっても小さいので、可愛らしいです(*´ω`*)…
  …それから、ビーズで小さなベリーをつけて…  

line.gif 

pic-12.jpg 

line.gif

                       
…スカートの裾がたくし上げれるようにリボンでとめたら、もっとかわいくなるかも…
と、今回はたくし上げ用のリボンとホールも作ってみました。
ブライスの小さい体なので、ささやかな効果ですが、自己満足です(=´▽`)ゞ
line.gif
pic-11.jpg
line.gif



新作カスタムブライス「wild rose」。
明日には完成予定です(=´▽`)ゞ


[2009/04/21 13:00] 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-)

赤頭巾ちゃん制作風景 2 

pic-7-1.jpg

line.gif

赤頭巾ちゃんのトレードマークの赤いマント付きフードケープ。
マント部分に細かいピンタックを8本、ケープ部分には5本入れております。
ピンタックは、浅いものと深いものをミックスして入れ、
フリルも細かく入れ、同色の生地ならではの表情が出るよう心がけてみました。

ケープとフードのふちには、ミンクファーの縁取りを施しましたので
暖かそうな感じに仕上がっております(@^_^@)

ちょっぴりPINKHOUSEのような雰囲気になりました(*´ω`*)

フードケープの裾には、ビーズ刺繍とスタンプワークを組み合わせた手仕事で
ワイルドベリーの図案を入れております。
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



pic-8.jpg
line.gif

アンティークレースと布花を組み合わせて、コサージュも作ってみました(*´ω`*)
花径3cmの、とっても繊細なアンティークローズの布花です。
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



pic-9.jpg
line.gif
コサージュ第2弾。
アンティークの貝ボタンを中心に、ワイルドベリーのブーケのイメージで作りました。
ボタンよりも小くて繊細な、野薔薇と、ベリーと白いガーベラ。
コサージュは、ボンネットに付けたり、ドレスの腰飾りにしたり、
いろんなアレンジが楽しめるので好きです(*´ω`*)
今回使用したアンティーク貝ボタンは、一部が飴色に色づいていて、
自然な深みのある光沢がある、とてもお気に入りの一品です(=´▽`)ゞ

ストロー素材を合わせて、こちらも少しPINKHOUSE風。
腰に飾ると良い感じです(#^_^#)

jaba氏から、カスタムされた赤頭巾ブライスが届きました。
ずっと、うちのテーラーギブソンに試着させながらドレスを作っていたのですが
いざ、赤頭巾カスタムブライスに着せてみると・・・・なかなか赤頭巾ちゃんらしいです(=´▽`)ゞ




風邪が流行っておりますネ(*0*;)
かくいう私も、まんまと風邪をひき、治ったころに新しい風邪をひくという
アホらしいコンボを決めてしまいました(*゚Д゚)/ぐふっ・・・---(o_ _)o
でも元気になりました(*´ω`*)

相方jabaさんはとても元気なご様子(-^〇^-)
リクエストをいただいていたピクチャーカメオのセットを完成させて
今日届けてくれました☆
今日、ヤフーオークションに出品予定にしておりますm( __ )m

皆様もお風邪には、どうぞお気を付けくださいませ(´;ω;`)

いつもこのようなブログに拍手をくださり、感謝の気持ちでいっぱいです!(。;_;。)
すごく元気をいただいております!。゚(゚ノω`゚)゚。

以下、拍手コメントへの返信となります(*´ω`*)

[2008/11/01 15:57] 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。